【1歳娘と】親子でクッキー作り♪【簡単レシピ】バター不使用

1歳11ヶ月の娘と初めての親子クッキングをしました!

この日はクリスマスイヴということで、クリスマスクッキーに。

1歳児でも楽しく♪簡単に♪できるクッキーのレシピをご紹介します。

このレシピをおすすめする理由

少ない材料で、洗い物も少ない

ビニール袋を使ったり、材料も最小限なので、準備や後片付けが楽です。

 

扱いやすい生地

たくさんコネコネしてしまっても大丈夫な生地で、生地を寝かせなくてもよく伸びるので、小さいお子さんと作るのにおすすめです。

1歳、2歳くらいの子はなかなか待つことが難しいですよね。生地を寝かせる工程は出来れば省きたいもの。焼く時間だけは待ってもらわないといけませんが、薄く焼くと、焼き時間も焼いた後冷ますスピードも短くなります。

 

バター・乳製品不使用

また、このレシピはバターや牛乳などを使っていないので、乳製品にアレルギーのあるお子さんにも◎

 

大人も美味しい^^

もちろん大人も美味しく食べられます。ココアパウダーを加えたり、アイシングやチョコをつけるのもおすすめです♪

材料

薄力粉        120g

粉糖        30g(甘さを足したい場合は40g~50g)

サラダ油    40cc

全卵       1/3個(※)

作り方

①丈夫なビニール袋に、薄力粉、粉糖、サラダ油を加えます。

はかりの上に袋を乗せて、どんどん追加していくと楽ちんです。

②袋の口を軽く閉じてシャカシャカ混ぜ、粉がボロボロと少しダマになってきたら、全卵をしっかり溶き、少しずつ袋の中へ加えてモミモミ。

分量は1/3程度としていますが、生地がひとまとまりになればOKです。

③台の上に生地を乗せて、麺棒などで伸ばしてお好みの型で抜き、170℃に予熱したオーブンで20分程度焼く。

 

1歳11ヶ月の娘も一緒に作る事ができました!

麺棒で伸ばすの楽しそう。

 

型抜きは真剣でしたよ!

後は焼いて、(娘は一旦フェードアウト)

はい、出来上がり!

 

★POINT★

生地は厚さで焼き時間が変わってきます。5mmより厚めにする場合は30分ほど焼いてください。

途中で焦げそうであれば、短めにしてください。

甘さ控えめなので、甘さを足したい場合は粉糖を40g~50gにしてください。その場合、他の材料の分量は特に変えず、卵を加える量で調節します。とにかく生地がひとまとまりになればOKです。

 

おいし~い!の顔^^

ぜひ、親子でお試しください!


↓ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です